人気ブランドのコーディネートが色々!

メニュー

花子

今週の人気HARE(ハレ)コーデ

HARE(ハレ) のコーデ集・着用ブランド


 ブランド  HARE(ハレ)

黒カーディガン+ウィンドウペンパンツの春モノトーンコーデ

タウンユースにも◎な、モノトーンで仕上げたシックカジュアル☆ ニット帽やスリッポンを合わせているので「シック過ぎる」こともなく、程よくカジュアルに仕上がっていますね。 白パンツ×白スリッポンが春らしくてGood♪ トレンド感のあるウィンドウペンパンツもワザアリですね。…


 ブランド  HARE(ハレ)

黒ロングチェックシャツ+デニムのマニッシュコーデ

コートライクな黒ロングチェックシャツとデニムをMIXした、モノトーン系マニッシュコーデ☆ ハット・ネックレス・ロールアップなど、ところどころにアクセントを入れることで着こなしにメリハリをつけています。 足元にパンプスを合わせているので、全体的なカジュアルさを抑えて大人っぽい感じに仕上がっ…


 ブランド  HARE(ハレ)

白MA-1+グレーチュールスカートのガーリーカジュアルコーデ

トレンドの白ワントーンをMA-1で実践☆ ロゴやボーダー、薄いグレーのアイテム使いを入れることで「平凡」にならないようにしているのはさすがですね。 ボトムはチュールスカートでガーリーに。これならオシャレに敏感な女の子にピッタリです。…


 ブランド  HARE(ハレ)

黒レザージャケット+レオパード柄スカートのコーディネート

辛さのあるレザージャケットを、旬のタートルネックとスパイスの効いたレオパード柄スカートで、今時らしくオシャレな着こなしに。 黒を基調とした色味なので、スカートだけが浮いたり派手になり過ぎることもありません。 スタイリッシュな大人スタイルとしておすすめです。…


 ブランド  HARE(ハレ)

ダブルライダースジャケット+チュールスカートの甘辛コーデ

カッコいいダブルライダースジャケットに可愛いチュールスカートをMIXした「甘辛」なシックカジュアルコーデ。 白ニットや黒パンプスなど、白・黒・グレーで統一しているのでシャープな雰囲気に仕上がっています。…


 ブランド  HARE(ハレ)

紺ショートダウンジャケット+白ストライプペンシルスカートのコーデ

ショーダウンジャケットにペンシルスカートを合わせて大人カジュアルに! どちらかといえばベーシックになりがちなショートダウンも、オシャレなスカートを合わせれば、こなれたファッショニスタに変身。 インナーは定番のニットに、足元は上級者のオペラシューズをチョイス。「脱ブナン」を考えている方にも…


 ブランド  HARE(ハレ)

白ニット+紺チュールスカートのガーリーコーデ

シンプルニットをガーリー&可愛く変身させる、チュールスカートを合わせた春のニットコーデ♪ 「白×紺」の色味なので上品な雰囲気に仕上がっていますし、そんな印象に似合う白ローファー使いも◎。 ショッピングはもちろんデートにも使っていけます。…


 ブランド  HARE(ハレ)

黒チェスターコート+オレンジニット+ヒョウ柄スカートのコーデ

ヒョウ柄スカートでオシャレ上級者に変身☆ タウンユースでは絶対に被ってしまうチェスターコートだけに、個性派スカートで差をつけるのも1つの方法。 しかも意外とオレンジ系カラーニットとの相性が良いですね。…


 ブランド  HARE(ハレ)

MA-1+ジーンズ+白スニーカーのボーイッシュコーデ

ちょっと80年代を感じさせる、ボーイッシュに仕上げたMA-1コーデですね。 パーカーやスニーカーで「今時のスポーティテイスト」を取り入れている所も◎ メンズライクな着こなしがしたい方にピッタリな着こなしです♪…


 ブランド  HARE(ハレ)

紺ボーダーカットソー+デニムジーンズのマリンカジュアルコーデ

20代~30代のショッピングやお出かけに◎な、程よくカジュアルな春コーディネート。 トップスの紺ボーダーカットソーは「春らしいフレンチマリン」な印象を加速させていて、デニムとの相性もバッチリ♪。 足元はスニーカーでもOKですし、パンプスなら大人が似合う上品さも添えれます。…

スポンサード リンク

スポンサード リンク

 ブランド  HARE(ハレ)

ベージュトレンチ+グレーニット+黒フレアスカートのコーデ

きれいめのベージュトレンチコートをモノトーンでまとめた大人ガーリーコーデ。 Aラインの女性らしい雰囲気と、ニット帽+白ソックスのトレンドアイテム使いもポイント。 年代的には大学生や20代の方にピッタリですね。…


 ブランド  HARE(ハレ)

紺トレンチコート+白紺ハイネックワンピースのコーデ

きれいめ定番の紺トレンチコートを、ハイネックワンピでカジュアルユースに。 紺と相性の良いグレー色をタイツに使い「落ち着いたカラー」で統一しているので程よく上品さもありますね。 休日向けの紺トレンチコートコーデとしていかがでしょうか。…


 ブランド  HARE(ハレ)

ボーダープルオーバー+ジーンズ+黒パンプスのシンプルコーデ

ボーダープルオーバーにジーンズを合わせたシンプルコーデ。 そのままだと「普通」過ぎるので、ビジュー使い(メリハリ)やロールアップ(ヌケ感アップ)で、シンプルながらもオシャレに仕上げています。 足元は流行のスニーカーでもOKですし、大人めにするならパンプスがオススメです。…


 ブランド  HARE(ハレ)

黒ロゴスウェット+グレーミディ丈スカートのコーデ

トレンドのミディ丈スカートに、旬のロゴスウェットをMIXした今季らしさ満載のコーディネート。 タイトなトップス+ふんわりとしたスカートの組み合わせは「女性らしいAライン」に。 そして上下をモノトーンで仕上げることで、大人ガーリーな着こなしになっています。…


 ブランド  HARE(ハレ)

黒ニット+グレーパンツ+赤パンプスのコーデ

「ブラック×グレー」のモノトーン色はシックな印象ですが、赤パンプスを1つ入れるだけで艶やかな大人の雰囲気に。 普通のモノトーンもいいけれど、ちょっと色気を入れたい。そんな場合にもピッタリな組み合わせですね。 ちなみにパンプスでなく赤バッグを合わせてもOKです。…


 ブランド  HARE(ハレ)

グレーニット+ジーンズ+赤パンプスのコーデ

無難・ベーシックな印象を一気にひっくり返す「差し色の赤パンプス」が素敵♪ パンプスなのでちょうど大人っぽい感じに仕上がっていますね。 存在感のあるネックレスやロールアップのヌケ感もさすがです☆…


 ブランド  HARE(ハレ)

紺チェスターコートと白タートルネック+タイトスカートのコーデ

品のいい紺チェスターコートは、タートルネックを合わせるとより大人っぽくなります。 コーデではタイトなスカートを合わせて「全体的に細身」にすることでスマートな印象に。 大人の色気も感じさせる着こなしに仕上がっていますね。これならデートにもアリです♪…


 ブランド  HARE(ハレ)

グレーニットとカーキチュールスカート+スニーカーのコーデ

シンプルニットを、チュールスカートとスニーカーでガーリーカジュアルに☆ 今年も「スポーティ」はトレンドですので、あえてのスニーカーも◎ ショッピングなどお出かけはもちろん、公園デートにもオススメです。…


 ブランド  HARE(ハレ)

MA-1+グレーニット+赤ボックススカートのコーデ

ニット+スカートのガーリーカジュアルに、トレンドのMA-1を合わせてミリタリースパイスをMIX☆ こんなカジュアルダウンしたスタイルが「今季の旬」ですね。 あえて肩掛けくらいにしておくと”こなれた感”もグッと増しますのでオススメです。…


 ブランド  HARE(ハレ)

グレーチェスターコート+白デニムのコーディネート

グレー×ホワイトの色差が少ない”淡い色合い”が、上品で大人っぽいチェスターコートコーデですね。 インナーは柄ニットでメリハリをつけたり、足元は黒靴で着こなしを引き締めている所もポイント。 どちらかといえば髪の色が明るい方ほどシックリきそうです。…

スポンサード リンク

スポンサード リンク
スポンサード リンク

今人気のトレンドタグ

チェスターコート スニーカー ニット帽


このエントリーをはてなブックマークに追加